不妊鍼灸治療による妊活サポートとは?

子宝

不妊で悩まれている方々の多くは体の状態として、自律神経が乱れ、ホルモンバランスが崩れ、普段から冷えを感じる方が多く、頭痛やむくみ、慢性的な肩こりなどの症状で不自由な生活を送られています。

ですが、ご本人方は長年ある症状なので、上記の様な症状があるのが当たり前と思って生活をされています。

当院にはこの様な方が多くいらっしゃいます。そして、症状が改善する事で“当たり前の体の状態”に戻って、体の軽さや快適に生活を送れる事に感動されます。

今回のテーマである『不妊鍼灸』ですが、まずは“当たり前の体の状態”に戻す事が最初の治療目的になってきます。
不妊治療は妊娠がゴールではありません。妊娠する事がスタートで、その後10ヶ月お腹に子供を宿して、出産、子育てという長い育児生活のスタート地点に立つ事です。

その長く大変な育児生活を行っていく上で、お母さんが冷えや頭痛などの体調不良を抱えながらだと尚更きついものになっていきます。ネガティブな話になりますが、育児ストレスや育児鬱で苦しまれている方も多くいらっしゃいます。

当院としては、「妊娠してヤッター!!」では無く、その先にある『お腹に新しい命を宿す幸せ』『愛おしい我が子との出会い』『大変ながらも楽しめる子育て』という幸せな生活を送って頂きたい気持ちで不妊鍼灸を行っています。

今は不妊鍼灸の効果が新聞などにも掲載されて、一般的になりつつあります。

その様な事から鍼灸治療により自律神経を整える、ホルモンバランスを整えるなどの効果で妊娠する確率が上がる事への期待が大きくなっているのを感じます。

ただ、妊娠・出産は機械的作業では無く、お母さんが幸せを感じながら子供への愛情を育んでいくものです。
その為に、まずはお母さんの身体を整えて冷え・頭痛・肩こり・むくみなどで悩まない身体造りをしていくのが最優先です。そうすると自然に妊娠したり、人工授精でも幸せで楽しい妊娠生活や育児を行う事が出来る様になります。

幸せのもり整体院は、その様な思いで不妊鍼灸を行っております。