「40代女性介護職員」の施術感想

- update更新日 : 2021年12月28日
folder患者さまの声

40代女性介護職員(症状:肩板損傷)

『どんな症状で悩まれていましたか?』

常に肩に強い痛みがあり、仕事にも支障をきたす状況で病院受診したら「肩板損傷」と診断されて手術しかないと言われました。

手術だけは避けたいと思いネットで色々と調べましたが、ネット上でも効果的な治療は手術ばかり書かれていました。

寝ている時も痛みがあり、常に痛み止めを飲みながらの生活で毎食後痛み止めを飲む生活でした。

『当院に通おうと思ったきっかけは何ですか?』

痛みにずっと悩まされているなか友人に「針が効くんじゃない?」と言われ、言われるがままに針治療をしてくれるところを探しました。

そんな中、幸せのもり鍼灸整体院を見つけて、藁にもすがる思いで予約&問い合わせをしました。

症状や状況など詳しく書いてメールを送らせてもらったら、先生から返信が送られてきました。内容は丁寧で、針は初めてで怖さもありましたが、この先生の治療を受けてみたいと思う内容でした。

その中でも、不安になっているなか先生の「大丈夫です」「任せて下さい」という言葉ですごく心が軽くなりました。

『施術を受けられてどうでしたか?』

まず最初の問診では話をしっかりと聞いてくださり、針により治療内容なども詳しくお話くださったので初めての針に対する不安が少なくなりました。

私の場合は現在の状態を治すには15回治療が必要と言われました。正直「そんなに受けないといけないの!?」と思いましたが、15回でちゃんと治るなら手術に比べて安いものだと思い先生に全てを任せる事にしました。

ただ、1回目の鍼治療を受けた次の日はびっくりしました。先生も言っていたのですが治療を受けた夜はぐっすり眠れて、次の日は体がすごく軽いでした。肩の痛みも半分くらいまでになって、1回でこんなに効果があるなら早く来れば良かったと思うくらいでした。

今は12回治療を受けたところですが、肩の痛みは2割くらいまで減って、生活や仕事に支障が無いくらいまでなりました。他にも体全体が良くなり、常にあった「頭がボーとする感じ」が無くなり、酷かった生理痛も軽くなりました。あとは生理の時に、人と会うのが嫌になるくらい顔がパンパンに浮腫んでいましたが、その浮腫みが出なくなり肩の痛みが減ったのと同じくらい嬉しくで感動しました。

最初の悩みは肩だけでしたが、肩だけでなく他の悩みも解決していくので15回の治療が終わってもメンテナンスのために治療を続けたいと思います。

『はり施術を考えていながら悩んでいる方にメッセージをお願いします』

悩まずに受けた方が良いです。笑

私もそうでしたが、初めて針を受ける時は怖いと思います。ですが針はピンポイントへの刺激なので思ったほど痛みは無く、私も今となっては心地良く感じるくらいです。

症状への不安、針治療への不安あると思いますが、針治療を受ける事を悩んでいるのであれば一度先生に相談してみると良いと思います。先生は丁寧に答えて下さいます。