注目記事7/7

生理痛も肩こりも目の疲れも原因は1つ

- update更新日 : 2022年04月27日
folder整体骨盤矯正はりきゅう肩こり不妊治療
肩コリ

痛みの原因は「血」 痛みは栄養不足!? 生理痛・肩こり・目の疲れ、これらの症状はそれぞれで治療方法もまたそれぞれの方法であったりします。ですがこれらの元々の原因は1つで、内臓や筋肉の栄養不足なのです。 内臓や筋肉に栄養を…

続きを見る arrow_forward

腰痛が起こる原因とは?

- update更新日 : 2022年04月27日
folder整体腰痛骨盤矯正はりきゅう
腰痛で困る女性

腰痛が治らないのは原因が分からないから 当院の患者さんで、腰痛で悩まれている方の9割は骨盤の歪みが原因です。 ただ、この骨盤の歪みというものがくせ者で、歪みといっても僅かなものなので、レントゲンやMRIなどの検査で分から…

続きを見る arrow_forward

安定して着床できる子宮内膜を作る

- update更新日 : 2022年04月27日
folder整体骨盤矯正はりきゅう不妊治療
妊娠する子宮環境

整体&はりで着床しやすい子宮内膜の状態を作る 卵子と精子が受精した受精卵が、お母さんのお腹に宿るのを着床と言いますが、文字の通り着床とは卵が床に着くことを言います。 母鳥が小枝を集めて良い鳥の巣を作るのと一緒で、卵を育て…

続きを見る arrow_forward

多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)と診断された方への鍼灸治療とは!?(3)

- update更新日 : 2022年04月27日
folder整体骨盤矯正はりきゅう不妊治療
笑顔の妊婦さん

【❸自律神経を整える事で、間接的にホルモンバランスを整えていく】 鍼灸の最も得意とするのが、自律神経を整える分野です。 整体でも自律神経を整える事に効果が有りますが、鍼は神経のある体の深い部分に対して直接的に刺激する事が…

続きを見る arrow_forward

多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)と診断された方への鍼灸治療とは!?(2)

- update更新日 : 2022年04月27日
folder整体骨盤矯正はりきゅう不妊治療
笑顔の妊婦さん

【❷歪みを整えて筋肉の緊張を緩める(子宮や卵巣などの臓器も筋肉で出来ている)】 自分自身の体の歪みを気にしながら過ごされている方はほとんどいらっしゃらないと思います。ですが思っている以上に歪みは体に大きな影響をもたらしま…

続きを見る arrow_forward

多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)と診断された方への鍼灸治療とは!?(1)

- update更新日 : 2022年04月27日
folder整体骨盤矯正はりきゅう不妊治療
笑顔の妊婦さん

多嚢胞性卵巣症候群に対する整体はり治療 不妊の原因の一つに多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)があります。 この多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)を診断されてショックを受けたり涙を流された方も多くいらっしゃると思いますが、診断され…

続きを見る arrow_forward

不妊鍼灸治療による妊活サポートとは?

- update更新日 : 2022年04月27日
folder整体骨盤矯正はりきゅう不妊治療
子宝

鍼灸整体で授かり体質へ 不妊で悩まれている方々の多くは体の状態として、自律神経が乱れ、ホルモンバランスが崩れ、普段から冷えを感じる方が多く、頭痛やむくみ、慢性的な肩こりなどの症状で不自由な生活を送られています。 ですが、…

続きを見る arrow_forward

妊活における鍼灸の役割

- update更新日 : 2022年04月27日
folder整体骨盤矯正はりきゅう不妊治療
赤ちゃんの足

今回は『妊活』における鍼灸の役割 妊活されいてる方においての目標は『赤ちゃんを授かる事』で、その為に、色々悩まれたり、かなりの努力をされてる事だと思います。 でも、妊活の目的となると『可愛い赤ちゃんと一緒に楽しい日々を過…

続きを見る arrow_forward

パパに成るための妊活講座

- update更新日 : 2022年04月27日
folder整体骨盤矯正はりきゅう不妊治療
生理と排卵日の違いって何

旦那さんへ『妊娠するからだの仕組み』 前回は、妊活には男性側のサポート大切です!というお話をさせて頂きました。 そのサポートですが、男性側が女性の身体の仕組みを知っておいた方が、より奥さまに寄り添ったサポートが出来ると思…

続きを見る arrow_forward

鍼灸師が考える『妊娠の秘訣は○○!!』

- update更新日 : 2022年04月27日
folder整体はりきゅう不妊治療
イクメンパパ

授かるためには思いやりが大切 先日『不妊治療が保険適用になる』というニュースが流れました。 遅いタイミングとも思われますが、既にある保険適用治療より『大幅に増額』されるとの事で、不妊治療に対して前進した事はいい事ではない…

続きを見る arrow_forward